EVENTイベント情報

EVENT開催期間:2024.04.01〜2025.12.31

フィジカルサポートカラーレンズ® 

フィジカルサポートカラーレンズ® 

 

 

色を選べばもっと自分に合う世界が見つかる

フィジカルサポートカラー®のメソッドでは
身体のバランスや身体機能の変化を確認しながらメガネのレンズカラーを選定します。
日常生活の中に溢れる光が、脳や身体に与える影響は様々です。
自分に合ったフィジカルサポートカラー®を知ることで、今まで気づかなかった
「感覚」や「変化」を見つけます。

※Physical Support Color®は株式会社 Innochi(イノチグラス)の技術ライセンスを受けています。

 

 

 

フィジカルサポートカラー®とは?
ひとりひとりの目には、実は特定の色をまぶしく感じるなどの固有の目の特徴があります。
青色が苦手な人もいれば、赤色が苦手な人もいます。
日常生活のあらゆる環境で、色の得意・不得意が、身体や心のバランスに影響しています。
そのバランスを調整し、サポートするのが、「フィジカルサポートカラー®」です。
身体のバランスや身体機能の変化を確認しながら、ひとりひとりの目に合わせたレンズカラーを選定いたします。
 
 
 
 
 
 
スポーツやトレーニングに

・サイクリングやジョギングなど長時間おこなう
・自分の能力やスキルを高める為に挑戦する
・本番で高いパフォーマンスを発揮したい
・効果的に体幹を鍛えたい
・身体の重心バランスを整えたい

気分や感情のコントロールに

・趣味の時間や読書、勉強などで集中力を高めたい
・最近イライラ、ムカムカする

日常生活のサポートに

・ちょっとした段差でつまづきやすい方
・眩しさを強く感じてしまいつらい時がある
・関節の可動域を広げたい

※身体の不調すべてが解決するわけではありません。体調に不安のある方は医療機関を受診してください。

 
 
 

カラーレンズを作成する前に、
フィジカルカラーサポーター®によるいくつかの確認テストをおこないます。
 
 
 
❶ 自分に合った得意な色を見つけるために、最初にスクリーニングテストを行います。
片足を上げた状態で測定します。不得意な色を見ながら負荷をかけられるとバランスを崩してしまいましたが、得意な色だと安定しているのが分かります。
不得意な(力を発揮しにくい)カラーの場合
得意な(力を発揮しやすい)カラーの場合
 
 
❷ 得意な色で、体幹バランス、可動域のチェックを行います。
実際にレンズを装用して、さきほどと同じチェックをし、さらに可動域のチェックを行います。
不得意な色と得意な色では、腕を上げるスピードや角度に差があることが分かります。
不得意な(力を発揮しにくい)カラーの場合
得意な(力を発揮しやすい)カラーの場合
 
 
 
 
ぜひ一度、ご自分で体感してみてください!
 
※フィジカルカラーサポーター指導のもと、体験(無料)・作成可能です。
※無料体験は予約制となっております。
 
詳しくはお近くのルックワンへお問い合わせくださいませ。
 
 
 
 
 
  • はじめての方へ ルックワンの信頼と実績
  • お買い物の流れ
  • 最新SALE情報
  • 補聴器ルックワン
  • アールデコ