LOOK ONE BLOGルックワンブログ

太子店2018.12.24

健康な目を維持しましょう!

健康な目を維持しましょう!

目の健康を維持する6つの生活習慣

こんにちは!ルックワン太子店です。

今回ご紹介させて頂くのは

健康な目を維持する方法

です。

体の中でも取り替えの利かない大切な器官の一つである「目」。脳に入ってくる情報の80%は目から入ってくるとも言われていて、その機能を損なうと日常生活に大きな支障がでてきます。健康な目を維持する生活習慣とは?

生活そのものを整えて目を守る

①食生活を見直す

あまり目と関係ないように感じるかもしれませんが、バランスの良い食事を摂ることは目を守るための大切な要素です。
特に積極的に摂りたいものとしては「ビタミンA」や「ビタミンC」が挙げられ、緑黄色野菜や魚などに含まれています。
また、魚に含まれるオメガ3脂肪酸は、中心視力(網膜上で一番良い視力)を担う黄斑の健康を維持することに役立ちます。高脂肪の食事は血流にとって大敵の脂肪がたまる原因となり、小さな血管が多く集まっている目は、大きな影響を受けることになるので避けたいです。

②運動をする

運動によって血流が良くなると、目に行き渡る酸素の濃度も高くなります。毒素を排出することにもなり、目の老化を防ぎます。

③適度に睡眠をとる

睡眠不足になると、モノを認識する時間や、コントラストの感度、調整能力が低下します。適度な睡眠をとって目を休ませることを心がけてください。

負荷や刺激から目を守る

④タバコを吸わない

刺激物の中でも避けたいものはタバコです。タバコに含まれる成分が血管を収縮させ、血行を悪くします。喫煙は目を酸化ストレスにさらし、加齢黄斑変性になる危険性を高くするものなのです。

⑤サングラスを着用する

有害な紫外線を浴び続けると白内障や黄斑変性症の発生リスクが高くなります。サングラスを着用して目に入ってくる紫外線の量を減らしましょう。

⑥パソコンやスマホの長時間使用をさける

パソコンやスマホの長時間使用は眼筋に負荷をかけ、眼精疲労の原因となります。とはいえ、仕事で長時間使用を余儀なくされている場合も多いもの。負担を減らすためにいくつかのポイントがあります。
・画面から目を50~60㎝離す
・画面の高さを目線よりも下にする
・こまめに目薬をさして、目の炎症、乾きを抑える

この他にも、定期的に眼科検診を受けるなど、負担のかかりやすい器官だからこそ意識的にケアしていきましょう。

1分間ですっきり!疲れ目解消のツボ

目頭と鼻の間の『睛明(せいめい)』、眉頭の『攅竹(さんちく)』、眉尻と目尻の間から親指1本分うしろのへこんだところ、こめかみのあたりには『太陽(たいよう)』の3つは目の疲れを軽減してくれるツボです。
「目が疲れたな」と感じたら、指の腹でこれらのツボをゆっくりと、5秒ずつ押してみてください!

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
〒671-1551 揖保郡太子町馬場166-1
メガネのルックワン太子店
お問い合わせ番号 079-275-6070
営業時間 10:00~19:30
定休日 第2・第3・第4木曜日
お車:①バイパスより
福田インター降りて南へ 鵤西(いかるがにし)信号右折 約250m
②アグロ太子店より
アグロ西の信号を北へ(たつの方面) 太子病院の鵤西信号直進 約500m
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_

  • はじめての方へ ルックワンの信頼と実績
  • お買い物の流れ
  • 最新SALE情報