LOOK ONE BLOGルックワンブログ

英賀保店2018.06.29

ブルーライトについて【ルックワン英賀保店】

ブルーライトについて【ルックワン英賀保店】

PC作業やスマホ大好きな方へ

こんにちは!!ルックワン英賀保店です!!

 

 

 

今では当たり前になっていますがブルーライト対策について・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブルーライトとは、波長が380~500nm(ナノメートル)の青色光のことをいいます。

 

 

 

 

 

ヒトの目で見ることのできる光=可視光線の中でも、もっとも波長が短く、強いエネルギーを持っていて、角膜や水晶体で吸収されずに網膜まで到達します。

 

 

 

 

 

 

代表的なところでは、パソコンやスマートフォンなどのLEDディスプレイやLED照明には、このブルーライトが多く含まれていると言われています。

 

 

 

 

 

 

 

 

一般に私たちが「光」と呼んでいるものは、電磁波のうち、ヒトの目で見ることのできる可視光線のことです。

 

 

 

 

可視光線の波長は、およそ400~800nm(ナノメートル)で、ブルーライトは380~500nm。400nmより短くなると紫外線、700nmより波長が長くなると赤外線と呼ばれます。

 

 

 

 

私たちの目の角膜や水晶体は、およそ350nm~800nmの波長を透過させますが、それより外側の電磁波(光)は透過できなくなっています。

 

 

 

 

 

つまり、網膜に到達する光の中で、紫外線にもっとも近い強いエネルギーを持つ光が、ブルーライトというわけです。

 

 

 

 

 

 

 

デジタルディスプレイから発せられるブルーライトは、眼や身体に大きな負担をかけると言われていて、厚生労働省のガイドラインでも「1時間のデジタルディスプレイ作業を行った際には、15分程度の休憩を取る」ことが推奨されているくらいです。

 

 

 

 

 

約20年前と比較し、省エネ化でLEDが普及したことにより日常生活におけるブルーライトの暴露量が増えています。

 

 

 

 

ブルーライトの放出量は各デバイスによっても異なり、パソコンのみならず、現代人の必須アイテムとなりつつあるスマートフォンから発せられるブルーライトにも注意が必要です。

 

 

そこで、ブルーライトを浴びる事でどのような影響を及ぼすかです。

 

 

 

 

 

1.眼精疲労

 

はっきりとものを見るために、ヒトは無意識のうちに網膜上にピントが合うよう眼のレンズ(水晶体)の厚さを調節しています。

 

ブルーライトは波長が短く散乱しやすいため、網膜の手前で像を結んでしまいます。そのため像がちらつき、ぼやけてしまうため、眼はピントを合わせようとレンズを調節します。

 

つまり、私たちが意識していなくても、カメラのオートフォーカス機能のように、眼が常にピントを合わせようと働くので、レンズを調節する毛様体筋が疲れてしまい、眼精疲労の原因になると言われています。

 

さらに、ブルーライトには、目に入る光を減らそうと瞳孔を縮める筋肉(虹彩筋)を酷使したり、涙を減らす作用もあるなど、様々な悪影響がわかってきています。

 

 

 

 

2.体内リズムの乱れ

 

ブルーライトが体内リズムに大きく影響していることが、1980年代の研究で明らかになっています。

 

ブルーライトは眼に良くないことばかりではなく、実は朝、昼はしっかりとブルーライトを含む光を浴びることが大切で、その刺激が眼から脳に伝わり、体が目覚めて活動的になるのです。

 

逆に、夜はブルーライトを避けることが必要です。夜にブルーライトを浴びると、脳がまだ昼間だと勘違いして睡眠を促すメラトニンという物質が分泌されなくなるからです。

 

通常は就寝の3〜6時間前からメラトニンの分泌が増え始め、次第に眠気を覚えて眠り、脳や身体を休めるというのが、人間にとって自然なリズムなのです。

 

メラトニンの分泌は、夜12時に寝る場合、午前2時くらいにピークに達し、その後は次第に減って、すっきりとした朝を迎えます。ところが寝る直前までスマートフォンを使用しているとメラトニンの分泌が遅れ、ピークが後ろにずれてしまいます。

そして朝の起床時にまだメラトニンがだらだらと分泌され、寝足りない気がするのです。

 

 

そこで、どうやってブルーライトから目を守るか・・・です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆対策方法☆

 

 

 

①朝と昼はブルーライトを含む光をしっかり浴びる、夜はブルーライトを避ける。

 

②寝る3〜4時間前から照明を暗くするのが理想的です。

 

 

③パソコンやスマートフォンを夜間に使用する時にはブルーライトをカットし、LED照明が白過ぎる時は光を調整しましょう。最近では、ブルーライトカットするフィルムや、アプリ、メガネでもブルーライトカット付きもありますのでそれらを上手に使い守っていきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

近年では、パソコンやスマホが普及していてどうしても眼が疲れがちになります。そのままにしてると視力にも影響を及ぼす事もありますので、皆様の生活に合わせたブルーライト対策をして見てくださいね!

 

ルックワンでもPC用メガネなどの取り扱いがございますので、是非お気軽にお問い合わせください!

 

 

 

LINEのお友達登録もよろしくお願いします!

 

お得な情報をお届け致します!!

 

 

 

 

インスタも始めましたヽ(^o^)丿是非ご覧下さいね!!

 

 

 

*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*

ルックワン英賀保店

【所在地】 〒672-8094 姫路市飾磨区鎌倉町9

【お問い合わせ先】 079-237-3263

【営業時間】 10:00~19:30

【定休日】 第2.3.4木曜日

【アクセス方法】

お車:兵庫県道415号和久今宿線 JR英賀保駅から西へ400m

電車:JR英賀保駅下車 JR英賀保駅から西へ400m

バス:神姫バス 春日町バス停から西へ徒歩3分

*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*

 

 

  • はじめての方へ ルックワンの信頼と実績
  • お買い物の流れ
  • 最新SALE情報